美容整形を受けるならレベルの高い仙台に決まり!|美の職人

  1. ホーム
  2. 注射でほうれい線を改善

注射でほうれい線を改善

女性

年齢を重ねるたびにほうれい線がどんどん深くなってきて、老け顔になってきていると悩んでいる女性は数多いです。ほうれい線は目じりのしわや口元のしわなどよりも目立ちますので、ほうれい線が深くなると特に老け顔に見られてしまうようになってしまいます。ほうれい線は放っておくとどんどん深くなっていきますが、仙台などにある美容外科クリニックで美容整形の施術を受ければ改善することができます。
美容外科クリニックで行われるほうれい線の整形手術というと、メスを使ったり糸を使って皮膚を持ち上げたりする大掛かりな美容整形の手術を思い浮かべる方も多いですが、かならずしもそのような大掛かりな治療ばかりではありません。お肌を持ち上げる成分を注射で注入するだけでほうれい線を改善することができるという美容整形施術がありますので、そのような施術であればより手軽に行うことができます。コラーゲンやヒアルロン酸といった成分をほうれい線に注入することによって、お肌を持ち上げてほうれい線を消すことができます。このようなコラーゲンやヒアルロン酸注射の大きなメリットとして挙げられるのが、傷跡が残らないという点です。しわを消す美容整形施術の中には、縫い跡や傷跡が残ってしまうものもありますので、整形手術を受けたことがばれてしまうこともあります。コラーゲンやヒアルロン酸注射であれば、このような縫い跡や傷跡が残らず、整形手術を受けたことを誰にも知られずに済みます。また、メスでお肌を切開した場合は痛みや腫れが生じますので、傷跡を守る包帯をする必要があります。症状が落ち着くまでのダウンタイムが長くなってしまい、日常生活に支障をきたします。仕事を休めない方であれば施術を受けるのは難しいですし、急に人に会う予定ができたら対応できなくなってしまいます。コラーゲンやヒアルロン酸注射であれば、体への負担が無くダウンタイムを設ける必要がありませんので、日常生活に支障をきたしません。施術自体も10分前後で終了するので、お仕事などで忙しい方でも、空いた時間を見つけて気軽に施術を受けることができます。
ほうれい線に効果的な施術として挙げられるのがコラーゲンとヒアルロン酸注射ですが、より品質が高いのはヒアルロン酸です。近年はヒアルロン酸の品質向上が著しく、体への親和性が非常に高いものが登場しています。それによって、アレルギー反応が出にくく安全にほうれい線を消すことができるようになっています。また、コラーゲンが比較的早く体内に吸収されてしまうのに比べて、ヒアルロン酸は長い間体内にとどまりますので、持続性にも優れています。仙台は美容外科クリニックの激戦区で、治療の品質が非常に高いですが、そのような仙台でもほとんどがヒアルロン酸注射を行っています。どちらの注射を打つか迷っている方は、仙台などの美容外科クリニックでも採用されているヒアルロン酸注射を選ぶとよいでしょう。
今はまだほうれい線が目立つわけではないけれど、今後ほうれい線が出ないように対策をしたいと考えている方は、プラセンタ注射を打つとよいでしょう。プラセンタは女性の胎盤から抽出されている栄養素で、高いアンチエイジング効果があると言われています。プラセンタのサプリメントやドリンクなどもありますが、注射で直接プラセンタを注入するのが最も効果が高いです。仙台などにある美容外科クリニックではプラセンタ注射も行っているので、ほうれい線を予防して若々しいお肌を保ちたい方はプラセンタ注射を打つとよいでしょう。